一目均衡表MT4インジケーター「Alternative_Ichimoku」

一目均衡表 , メイン画面 ,ライン ,
Alternative_Ichimoku

一目均衡表インジケーターです。

一目均衡表とは

 

一目均衡表

考案者:細田悟一(ペンネーム:一目山人)1935年

細田悟一氏(ペンネーム:一目山人、都新聞社の商況部部長)が、相場の神髄を掴むため、私設の研究所を設立し、~学生のべ2,000人、~7年の歳月をかけて考案し、昭和10年、「新東転換線」という名称で発表しました。

考え方

相場は「売り方」と「買い方」の均衡が破れた方へ大きく動き、相場の帰趨は一目瞭然という考え方で、「いつ相場が変化するのか」「いつ目標値が達成されるのか」など「時間」の概念を念頭に置いた相場予測法
【必勝三則】
(1)準備構成後の均衡表好転、又は逆転乗ずること
(2)特に遅行スパンに随順して、変化日、計算値、波動に徹底すること
(3)基準線の騰落する日を重視すること

出典:FX(外為取引)・証券のマネパHOME > お客様サポート > テクニカル分析辞典 > 一目均衡表